2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
フォト

水滴

2012年8月15日 (水曜日)

雨の後の風景

Imgp0095_edited1

昨日から少し雨が降りましたね。

そんな雨上がりの後の風景を少し撮ってみました。

まずはアオモンイトトンボのメスです。

稲の中を飛び回っていましたが止まった所をパチリcamera

とっても小さくて可愛いトンボなんですよ。

Imgp0183_edited1

二枚目が里芋の葉

で、中に貯まってるのが雨水ですが、なぜ水をはじくのでしょうか?

葉の表面はワックスのような物質で覆われていて、しかも葉の表面は

細かい凸凹があり、そこに空気が入り込み水と葉を触れにくくしています。

これは水や汚れを瞬時にはじき落として、光合成効率を上げる為らしいです。

生き残る為の素晴らしい機能ですね。自然って凄いな。

Imgp0394

 

雨上がりの写真とは関係ありませんが、これも生き残る為の能力ですね。

蜘蛛の糸だけでは、けっして美しくないので背景に花を入れてみました。

そして夕陽の光が糸に反射する位置で撮ってみました。

少しは美しく見えますか?

ところで先日、行きつけのお店piano inn steLLa

(ピアノとヴォーカルの生演奏が楽しめるお店)より

暑中お見舞いのハガキをいただきました。

内容は

Image

夏になると、この曲が聴きたくなります。

パーシー・フェイスの「夏の日の恋」

1960年の映画「避暑地の出来事」のテーマ曲

50年をすぎてもその演奏はとてもさわやかです。

まさしく真夏のエヴァーグリーンですね。・・・との事

皆さんご存知の曲とは思いますが、夏にピッタリの曲

今一度、聴かれてみてはいかがでしょうか?

piano inn steLLa

camera画像はクリックされると大きくなります。

2012年6月22日 (金曜日)

紫陽花と水玉

Imgp0136_2

おはようございます ^^今日はとっても嬉しいお休みです。

まずはブログの更新です。旅行から帰ってきて、色々とやることがありまして

やっと更新です。普通だったら旅の写真といきたいところですが、今時期の主役

「紫陽花」を撮ったので、良かったら見てくださいね。

Imgp0150_edited1

今回はちょっと間接的に「紫陽花」を撮ってみました。

この日は小雨でムシムシするし、傘をさしてカメラを持って汗も拭けず、

さらにさらに、「ヤツ」からのしつこーい猛攻撃からも、グッと耐えて撮って来ました。

その「ヤツ」とは・・・写真の彼

かなり刺されてしまい、もう大変な目に遭ってしまいました。

Imgp0029_edited1

camera画像はクリックすると大きくなります。

2012年6月 9日 (土曜日)

踊る水滴達

Imgp0065_edited1

こちら山口県は梅雨入りしました

梅雨って、それほど雨足の強くない雨が長期にわたって続くんですよ

考えただけでテンション下がりますねdownしかもカビが・・・イヤですね

大切な革ジャン、そして革靴やブーツ等々とっても気を遣います

そんなイヤな梅雨ですが、好きなのが雨上がりの風景です

どうですか、水滴達が踊ってませんか^^

Imgp0152_edited1

まあるい水滴が可愛いですね

camera画像はクリックすると大きくなります。

2011年6月12日 (日曜日)

雨上がり

Imgp9142_edited1

雨上がりの朝、水滴を主役に色々撮ってみました。

以前、jazzmaineさんより「水滴にお花が映ると楽しいな」と言う

リクエストがありましたので、頑張ってみました。

Imgp9260_edited1

今にも落ちそうな水滴が、あっちこっちに・・・

Imgp9110_edited1

水滴の世界キラキラして、とってもきれいだな。

Imgp9185_edited1

気がつくとこの場所に2時間もいました(^^;)

Imgp9320

ところで、月曜日から三日間社内旅行に行ってきます。

ですのでブログ更新、お友達の皆さんのブログ訪問は

少しの間失礼させていただきます。よろしくお願いします。  

旅行の写真、またアップしますね。^^今からとっても楽しみです。

写真はクリックすると大きくなります。                 

2011年6月 3日 (金曜日)

天使の涙

Imgp8377_edited1

「雨の日の写真」ラストです。

落下する雨水の球体を撮ってみました。
こんなに、きれいな球体になって不思議ですね。
なんだか、 「天使の涙」みたい・・・

Imgp8362_edited1

今回の写真、僕にはかなり難しかったです。
被写体が小さく透明で速度もあるので、ピント合わせが大変でした。
カメラも少し濡れてしまいましたが、なんとか撮れて大満足です。

画像をクリックすると大きくなります。

2011年6月 1日 (水曜日)

雨の日の小さな物語

Imgp8561_edited1

「雨の日の写真」第二弾です。

今にも落ちそうな水滴が花びらをしっかりと抱きしめてます。

Imgp8436_edited1_2

花さん雨が降ると体重くなるよね-。ええっ虫君も?

Imgp8438_edited1
ほらねー、もう腕がしびれちゃって・・・

Imgp8455_edited2
わぁっ、やっと体軽くなったと思ったら、ここにも水滴が!もう、ごめんだー。

Imgp8452_edited1
「雨の日の小さな物語」でした。

画像をクリックすると大きくなります。

2011年5月29日 (日曜日)

ティアラ

Imgp8799_edited1

梅雨に入り、このところ毎日雨ですね・・・当然ですが。
しかしカメラ愛用者といたしましては、カビが非常に心配で ありまして
とうとう防湿庫買ってしまいました。これでカメラも安心です。

ところで、こんな雨の日でも、写真はけっこう楽しめます。
「雨の日の写真」何回か、アップしようと思いますのでお付き合いください。

今回の一枚
大きな水滴がコンクリートに衝突した瞬間に綺麗なティアラを作り出しました。
ティアラと言えばJune bride
6月に結婚をすると幸せになれるといわれてますね。
では、また・・・

画像をクリックすると大きくなります。

2011年5月 4日 (水曜日)

水の球体

Imgp6325_edited1
ゴールデンウィークみなさんは、いかがお過ごしでしょうか?

何処に行っても人、人、人ですよね。

でも連休でないと行けない所もありますから、少しぐらいガマンですね。

どうぞ、楽しんでくださいね。

少し涼しくなる写真アップします。

雨上がりの忘れ物・・・水の球体

丸くて可愛いですね。ちゃんと別世界を映し出してます。

画像はクリックすると、大きくなります。

2010年10月 7日 (木曜日)

大きな栗の木の下で

Imgp0131_edited1


>いつもの大通りから、車が少ない農道を久しぶりに走った。

たしか大きなカーブの先に、大きな栗の木があったような・・・

そんな記憶のなかカーブを過ぎると、やはりあった「大きな栗の木」

沢山の栗が大きな木にいっぱになってます。

もちろん木の下にも、秋です。ちょっとセンチメンタルな季節・・・

日本は四季があり同じ場所でも、「四つの景色」を楽しむ事が出来ます。

あらためて日本に生まれてきてよかった。

ポチッとよろしく!

2010年10月 5日 (火曜日)

宝石

Imgp7816_edited1_2

雨が降れば、植物たちは大喜びです。

生命を維持する為の、必要不可欠な雨水。

そして時に、雨水は「宝石」にも変化してくれます。

写真から、丸い真珠、shine輝くダイヤモンドとエメラルドと

私は連想してしまいましたが、皆さんはどうだったでしょうか?

自然が作り出す光景は美しく、そして心奪われる事が多いですね。

ポチッとよろしく!

より以前の記事一覧