2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

携帯・デジカメ

2012年3月24日 (土曜日)

京都にて

Imgp0003_edited1

祇園の北側を流れる白川沿いは、花街風情を色濃く残す界隈。

Imgp0009_edited1
とくに新橋、巽橋あたりから西、南へ延びる路地には、老舗の料亭や
お茶屋が軒を並べる風情ある町並みが続く。

R1090981_edited1

建仁寺の法堂の天井に描かれた双龍図。
108畳分にも及ぶ作品は二年の歳月をかけて描かれた。

R1090996_edited2_2

正座をして庭を眺めてみた・・・うーん、やっぱ落ち着くな

camera画像はクリックすると大きくなります。

2010年4月18日 (日曜日)

またまた六本木ヒルズ

皆さん、こんばんは。
桜も終わり、なんだか寂しい気もしますね。
咲いたと思ったら、パッと散るからいいんですよね、桜は。
今度は何を撮ろうーかな?って考えてますがなんと言っても四月は、
一番忙しーい月なもんですから、なかなか休みが取れません。
うーんネタがない。あっ、六本木ヒルズのガラスの椅子が・・・

Dsc01673

誰の椅子ですかー? Dsc01679

やっぱり夜景はきれいですね。では、おやすみなさーい。 Dsc01675

2010年4月16日 (金曜日)

六本木ヒルズの大グモ

皆さん、おはようございます。
東京から昨日、無事帰って来ました。
ブログの更新も遅れてしまいましたが今日からまた、頑張ります。

いゃーほんと東京はなんでもありますね。身につける物や食べ物、
超一流品から三流品まで、なんでもあります。青山なんて高価な外車が
バンバン走ってるし、中にはお抱え運転手が高級品ブランドショップの前で
買い物するご主人を待ってたりして、いったいどうなってるんだろ?
でも皆さん、最後は健康が一番ですからね。
ところでそんな東京の顔の一つ、六本木ヒルズに最終日に行きました。
ここには大きなクモのオブジェや、東京が一望できる森ビルがあります。
今回はカメラが一眼レフじゃあないので残念です。荷物になっても
持ってくるべきでした。きれいな写真が撮れていたのにな。
東京は、年に二回は絶対行きますがいつも刺激が一杯です。

こんなクモがほんとにいたら、怖いでしょうねー。

Dsc01654

森ビル、ほんとに高いですね。 Dsc01653 夜はきれいです。 Dsc01674